免許や資格、友人など一生の宝物が出来る大学時代

学生の時には税金支払わないでよかったので、バイト代は全て残っていたので、もしかすると社会人になる前は、結構リッチな生活をしていたかもしれませんね。

大学生での2年間はお金がないし、大学の授業が多くて本当に苦しい日々でしたね。バイトのお金は飲み会や、欲しいものに全て使えたので本当に後半2年は楽しかったですね。

部活動も3年間は維持して続けていましたし、バイトもつづけましたし、本当に忙しい日々で良かったと思っています。
学生生活でもっとしなければいけないと思ったのが、免許や資格を取れば良かったなと思いましたね。

学生の忙しいという時間の取り合いは、なんとでもなる時間の忙しさです。大学生の時に取れる免許は、まずは運転免許は必要になってくるでしょう。そのあとに必要になってくるのが、教員免許、でしょう。そこからは自分の好きな免許を、出来る限り多くの免許を取れるように、頑張って行きましょう。看護学生なら当然、資格は看護師資格ですよね!(参考サイト:看護師給料年収アップスクール よく理解できます)

あと、思い出に残っているのが、彼女が出来て旅をしたことは思い出に残っていますね。彼女が出来ると、生活は一変して彼女が中心の生活になってしまいます。良いことも悪いこともありますが、今考えると子供が出来た時に似ているようにも感じますね。

学生時代の付き合いは、大学だけの付き合いもありますし、そのあと一生モノの付き合いもあったりします。彼女は学生時代だけの付き合いになりましたが、男の友達は今もたまにあったりするようにしています。

大学生活の部活動だけではなく、私生活も一緒に生活していたということで、あの時の4年間は非常に大切なモノだったと言えるでしょうね。これからも学生の時に出会った友達は、大事にして行かないといけないと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>